校長室より

中3 大学見学 近畿大学医学部

2日目はしっかりと朝食を食べた後,医学部を訪れました。江戸時代の医師である華岡青洲ゆかりの貴重な資料を見学し,シミュレーションラボでは,さまざまな症状や状況に対応するスキルを身につけるため,医学生や医師が日々練習を重ねていることも知りました。
 解剖学講座では,人体模型などを使って,解剖学をほんのちょっとだけかじってみました。医師になるためには,ヒトのからだについて徹底的に知識を深め,同時に人間性も磨き,患者と向き合っていくことが極めて大切であることを教わりました。
 2日間,とても多くの方に支えられての大学見学となりました。これを機会に,自分の将来や進路について考えてきましょう。
 また,8月22,23日は学習合宿です!気合を入れて,自分を磨いていきましょう!