校長室より

トキメキ探検会で化石の発掘体験

6月24日(日)に第1回トキメキ探検会を実施しました。参加希望者が多数だったため,中1の生徒は抽選で参加者が決定されました。

本校を出発し,マイクロバスで約1時間40分移動。

午前は庄原市立比和自然科学博物館の見学,午後は庄原化石集談会の皆さまのご指導のもと,化石の発掘体験をしました。


博物館では館長の新藤様から,展示物の解説をお聞きしました。モグラ,鳥,蝶,クジラなどの生きもの生態や,化石や鉱石などのお話は,とても興味深いものでした。化石発掘体験では,庄原市化石集談会の方々が過去に発掘された化石を見学した後,発掘場所に移動。大澤様をはじめとする庄原化石集談会の皆さまに,化石発掘のコツなどを教わりながら発掘体験を行いました。

様々な生きもの生態を知ることで,考えさせられる自然環境。発掘された化石から見えてくる太古の時代の情景。ご協力いただきました方々に,厚く御礼申し上げます。貴重なお話・貴重な体験を,本当にありがとうございました。