校長室より

2018年1月6日土曜日

平成29年度3学期始業式 学校長式辞

あけましておめでとうございます。新しい年平成30年,2018年がスタートしました。
今年はカレンダーの都合で,本校の中学校前期入試を明日6日に行うことにしていますので,例年よりも早い始業式となりました。

さて 皆さんはどのような新年を迎えたでしょうか。「1年の計は元旦にあり」と言われます。1年の計画や志は年の初めである元旦に立てるべきである。物事を始めるにあたっては、最初にきちんとした目標や計画,志を立てるのが大切だということです。ちなみに英語では「New year's day is the key of the year.(元旦は一年の鍵である)」と言うそうです。皆さんはどんな目標や志や立てましたか?全員が自分の将来を考え,大きな志を立て目標をもって始業式を迎えていると思います。

少し私の話をします。私には2人の息子がいます。孫が5人います。今年のお正月も家族そろって全員が帰ってきてくれて,全員の11人でお正月を迎えました。孫は上が小学校5年生,下が3歳です。孫たちを見ると(もちろん皆さんをみてもそうですが)いつも思うのが,これから20年後,30年後の世界は,日本はどうなっているんだろう,と言うことです。平和が続いているだろうか,どんどん世の中が変わっていく中で世の中の動きについていっているだろうか,ちゃんと仕事ができているだろうか,幸せに暮らしているだろうか…。考えれば切りがありません。今言えることは,今やるべきこと,出来ることをきちんとして将来に備えるしかないと私は考えています。そういう意味で学校は有難い(といっては変ですが)ところです。孫たちも小学校や幼稚園で頑張っていて,順調に成長していると感じています。先生の指導に従い,皆と一緒に仲よく競争をして,苦しいことも一緒に取り組み,日々将来の生きていく力がついていっていると思います。

そこで私の目標は,近校をさらに「グローバルな世界で活躍できる人になる」「知的好奇心を育てる」ことのできる学校にしていく,ということにしました。学校がより皆さんの成長を支援できる場にしていきたいと考えています。皆さんのさらなる成長を期待しています。

話は変わりますが,今年は戌年です。干支で使う漢字は戌の字です。干支は昔は方角や時刻を表していました。「戌」はどの方角か,どの時刻か知っていますか?戌は子丑寅・・と数えて11番目の干支になります。時刻は23時(夜中の11時)から24時間を12等分して11番目,つまり19時~21時になります。方角は北から時計回りに12等分して順番に当てはめて11番目,つまり西北西~北西の方角になります。犬は飼い主に従順で時には自分の身を犠牲にしてまでも飼い主を守ろうとする忠義心に溢れていると言われ,飼い主に対し「勤勉で努力家」といわれています。忠犬ハチ公など、逸話もあり忠誠の象徴と言われています。皆さんも戌年にあやかり,勤勉で努力を惜しまない1年にして欲しいものです。
 

今日から3学期です。1年の総決算の時です。この学年でのやり残しがないよう次の学年,次のステージのことを考えてこの3学期を過ごしてください。特に高校3年生は3年間の総決算のセンター試験,中学3年生も総仕上げ(というより高校入試)の確認試験が間近です。全力で取り組んでください。ここにいる全員が高い目標をもってこの3学期をスタートしてくれることを期待しています。皆さんにとって,本校にとって着実に前進できる年であることを期待います。