校長室より

近校の周辺に蛍

本校の周辺には,ホタルが生息しています。近年,幼虫の餌となるカワニナの減少とともに,数が減ってきましたが,今年も高校の駐輪場から徒歩1分以内の小川で光っている群れを見ることができました。成虫のホタルは,えさを捕食せずに水分のみ摂ります。幼虫時に貯えた栄養を,移動と熱を伴わない発光エネルギーなどに使い,寿命7日から20日の間,子孫を残すための活動に専念します。飛び回っているものはほとんどがオスで,メスは草や木にとまっています。
ちょっとわかりづらいかもしれませんが,蛍の写真です。やはり生で見るのが一番きれいですよ。

写真は6月13日21時45分ごろに撮影しました。
(近日中にもう少しよい画像をゲットしたいと思います! by H)